長崎総合科学大学附属高等学校タイトル プライバシーポリシー 問い合せ・資料請求
学校情報コンテンツ
 
トップページ校長挨拶


校長挨拶

大学との連携を基本に
生徒が輝く学校づくりに取り組んでいます。
長崎総合科学大学 附属高等学校
校長 田原 章吾
初めまして。
この
41日付けで本校の校長に就任しました田原と申します。

3月まで本学の入試課に勤務しておりました。AO入試を担当していましたが、志をもった将来性豊かな多くの若者と出会ったことは私の一番の財産となりました。

 本校は大学の附属高校であり、大学と密接に関わっているので、大学教授の指導を直接受けることができる環境にあります。ロボットに興味関心の高い本学の生徒(現2年生)が大学の先生の指導を受け、この3月末には中高生を対象とした「水中ロボット競技会」で見事優勝することができました。東工大附属科学技術高校など工学系の高校も出場していますので価値ある優勝だと思います。今後もロボット研究に取り組む生徒を育てていきたいと思っています。

 本校はスポーツにおいても着実にその実績を残しています。特にサッカーは長崎県新人大会6連覇し、野球部は昨年の秋の大会で初めて九州大会に出場することができました。

 今後も生徒諸君が、学習・部活動に真剣に取り組めるようサポートし、「生徒が輝く学校」づくりを目指していきたいと思います。どうかよろしくお願いします。



 

Copyright(C) High school attached to Nagasaki Institute of Applied Science All Rights Reserved.
長崎総合科学大学附属高等学校 長崎県長崎市宿町3番地1 TEL:095-(838)2413・2414 FAX:095-(837)1902